きんちゃん&ぷーちゃんの日記帳
最新の湯巡り情報とトピックスのご紹介
<< 木川屋 日本酒頒布会 3月分  | main | ああ、片倉館 >>
渓流釣りは空振りでもマイナスイオンたっぷり
0
    楯山川
    春霞の晴天に恵まれた今朝、今年2回目の釣行に向かいました。
    沢筋には、まだ積雪が残り、暖かな日差しにより雪解けも進んでいます。
    積雪と地表が見える境にはふきのとうが春を待ちわびて顔を覗かせています。
    さて、渓流の水温は5℃〜6℃、ミッジやコカゲロウのハッチも始まり、春を感じます。
    今日は、ニンフ(幼虫もどきのフライ)によるリースニングとなりましたが釣果は一切無し、えさ釣りの入渓者も釣果が無かったようでした。
    どうもこの川は魚影が薄いようです。

    そんなこうだで、本流をあきらめ名も知らぬ支流に入りました。
    支流を突き進むとそこには立派な滝が、今日はこの滝に出会えたことで充分満足しました。
    白糸の滝

    ちょっと遅いお昼ご飯、超B級の平田町の新生軒でラーメン中華そばをいただく。
    前回の訪問時に見かけたかまどは、やはり調理に使われていました。また、ここは自家製麺であることも確認。ぷーちゃんも気に入ってくれた中華そばでした。
    新生軒
    新生軒B

    さて、最後は温泉で締めくくり、平田町といえば温泉小林温泉、硫黄風味漂うアル単のぬる湯にゆっくりと浸かってきました。
    小林温泉

    Posted by : きんちゃん | 釣り日記 | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    TOP