きんちゃん&ぷーちゃんの日記帳
最新の湯巡り情報とトピックスのご紹介
<< 秋の北アルプス縦走(4日目) | main | 蔵王登山&かもしか温泉 >>
なぜか大鳥池散策
0
     以東岳を目指す筈が・・・
    なぜか大鳥池でテン泊し引き返す羽目に・・・

    大鳥池10

    9月23日、天気には不安があるものの、先週の不完全燃焼のため大鳥池〜以東岳〜の登山に出掛けた。
    今日は、大鳥池のテン場でのんびりと言うことでお昼前ののんびりスタート。
    先ずは腹ごしらえで栗ご飯を求めラーメンと一緒に食べた。
    大鳥池1

    その後、登山口まで車を走らせる。
    フライに向いた渓相が横を流れる林道はドライブが楽しい。
    小一時間後登山口に到着、身支度を整え入山する。
    大鳥池2

    良く整備された登山道が続くが、所々、先日の大雨で崩落した箇所があったりするのでちょっと注意が必要。
    渓流沿い、滝を眺めながらの山行は結構楽しい。
    大鳥池3

    この滝の下は登山道、雨の崩落後がある。
    大鳥池4

    1時間ほど歩くと沢を渡る吊橋が、ここからは沢を離れ、九十九折の山道を歩くようになる。
    大鳥池5

    山道に入ると、各所で山肌から湧水があり、水場には事欠かない。
    美味しい水をたくさん楽しんだ。
    大鳥池6

    この九十九折をショートカットしないように立て看板が・・・
    でも、熊はこれが気に入らないようで牙をむいている。
    大鳥池7

    やがて、開けたところに出るとそこが大鳥池である。
    思いのほか大きいぞ。 全景を眺めるにはちょっと登らなきゃならないが、それは、明日へのお楽しみに取って置く。
    小屋で受付を済まし、テン場へ・・・  流しもあり便利!
    大鳥池9

    早速テントを張って、夕食作りとなる
    大鳥池11

    途中で採った、なめこ汁とカルボナーラの夕食  
    大鳥池13 大鳥池12

    そして夜は更けるのであるが・・・・
    とんでもない風、テントが捻じ曲げられそうである。
    寝ることもできず、朝3時過ぎから身支度を整え、白んできた空を見ながら一気退散
    山行はあっけなく終了となってしまった。
    大鳥池14

    格言:
     天気の良い日に出掛けましょう。
    Posted by : 管理人 | 登山は楽しい | 12:00 | comments(0) | - | - | - |
    コメント









    TOP