きんちゃん&ぷーちゃんの日記帳
最新の湯巡り情報とトピックスのご紹介
<< 虎毛山 | main | 赤湯俣沢温泉 山行 >>
鳥海山 千畳ヶ原ルート
0
    残暑厳しい今年の初秋、いつもと違う鳥海山を発見に、千畳ヶ原ルートで登山してきました。
    朝焼けの美しい早朝、湯ノ台登山口より入山する。
    朝焼け
     
    入山ししばらくすると、月山、朝日連峰の山並みも朧に山の端を魅せてくれる。
    朝、月山

    山々は、季節の移ろいを見せススキ、リンドウの草花が秋の情感を醸し出している。
    山道のリンドウ

    歩いて1時間強、川原宿に到着。
    いつもなら、ここから外輪山に向けて直登をするのだが、あえて大回りの小次郎沢〜千畳ヶ原〜鳥海湖〜外輪山のルートを取ることにした。
    河原宿

    川原宿から道を逸れると木道が整備された遊歩道の色合いを見せる。
    平坦な道は歩きやすく、高原の湿地帯の中を突き進む。
    所々に、夏の名残花や秋の始めの花が目を楽しませてくれる。
    千畳ヶ原への木道

    花1 花2
    花3花4









    千畳ヶ原から

    急峻な小次郎沢を降ると、そこは、広大な湿地帯が広がる。
    登山者の少ないこのルートでは、この景色を独り占め。
    誰にも邪魔をされない開放感がたまらなく好い。
    千畳ヶ原

    千畳ヶ原の池

    千畳ヶ原からの鳥海山

    この毒々しいアザミが鳥海山固有種のチョウカイアザミ
    チョウカイアザミ2チョウカイアザミ1

    千畳ヶ原の終わりの坂道を登るとそこは鳥海湖。
    いつもと違うアングルから鳥海湖を眺めるのは目新しい。
    鳥海湖

    ミヤマリンドウリンドウ











    鳥海湖を過ぎるとオーソドックスな御浜からのルートと合流し外輪山を目指す。
    標高が上がるにつれ高山植物の植生も変わってきます。

    ハクサンイチゲ                 イワギキョウ
    ハクサンイチゲイワキキョウ









    チョウカイフスマ
    チョウカイフスマ



















    外輪山よりアザミ坂を降ると、今年は雪渓の残雪が小さくなってきている様な気がする。
    雪渓

    残雪の周りには白い花々が咲き乱れている。
    ここは未だ春のような様相である。
    雪渓の花々

    千畳ヶ原のルートはいつもと違った鳥海山を楽しませてくれた。
    直登ルートより4〜5時間ほど時間が多く掛かるが、余裕があるときはお勧めの登山ルートです。



    Posted by : 管理人 | 登山は楽しい | 08:00 | comments(0) | - | - | - |
    コメント









    TOP