きんちゃん&ぷーちゃんの日記帳
最新の湯巡り情報とトピックスのご紹介
ピアノレッスン 2009/1月
0
    ピアノの今年初レッスンでした。
    3月の発表会まであと2か月。仕上げにかからなければなりません。

    ショパン ♪ノクターン18番 8回目
     
      細かい箇所を見ていただきました。
      自分では楽しい感じで弾いた方がよいと思っていたフレーズが
      実は短調で眉間にシワをよせて重たい気分で弾くべきところで
      解釈を間違っていたり、
      楽しく弾こうとしているのは伝わるけど、表現が足りないという
      ところなど。
      
      レッスンではこの段階が一番好きなのです。
      「ただ弾いている」という段階から、曲の解釈をして「歌う」段階へ
      と変化していくのが、とても楽しいのです。
      先生にアドバイスしていただかないと、なかなか自分では「歌う」
      ところまでレベルアップできませんが・・・・

      先生からは発表会に向けて、自信をもってたっぷり歌って弾けば
      大丈夫です!と言われましたが、それが難しいことなんですね。

      さてさて、次回レッスンまでに暗譜です。
      左手のベースの音と内声がまだ怪しいので、じっくり楽譜を眺めて
      暗譜作業にかかります。
     
    Posted by : ぷーちゃん | ピアノ | 10:56 | comments(2) | - | - | - |
    ピアノレッスン12月´
    0
      発表会の曲が思うようにはかどらないので、12月の2回のレッスンは
      バッハのシンフォニアはお休みして、発表会の1曲だけのレッスンにしました。

      ショパン ♪ノクターン18番 6回目&7回目

        6回目のレッスン
        もっと自由にゆったりとフレーズを意識して歌うように弾きましょう
        というアドバイスでした。
        気持ちの中では分かっているのですが、なかなか表現できません。
        先生がおっしゃるには、太いおばあさんが、ゆったりと呼吸をしながら
        弾いてるイメージ、なんだそですが、難しいです。

        7回目のレッスン
        中盤のアジタートの部分、ここに行き詰まっています。
        メロディを意識しすぎて、内声が雑になってしまってちゃんと音が
        出ていないところが目立つとのこと。
        内声はシンコペーションのリズムをもっと軽快に響かせて、
        でもうるさくなってはいけない。
        難しいです!
        
        音がにごるのでペダルを使っていなかったのですが、指だけだと
        レガート感が出ないので、細かくペダルを踏む指示もいただきました。
        両手だけで四苦八苦しているのに、足も追加です。
        あ〜難しい!
        
        発表会までレッスンは後5回・・・・焦ってきました。

      Posted by : ぷーちゃん | ピアノ | 10:19 | comments(0) | - | - | - |
      ピアノレッスン11月
      0
        バッハ ♪シンフォニア13番(2回目) 合格    
         
          強弱のつけ方など再度チェックしていただき合格です。

          次回の課題 ♪シンフォニア14番  


        ショパン ♪ノクターン18番 5回目

          最初の方はだいぶきれいに弾けるようになってきたけど、
          1つのフレーズを一息で弾くように、もっと呼吸を意識するよう
          アドバイスを受けました。

          中盤のアジタートの部分はとにかくゆっくり弾いて、
          メロディーがレガートになるよう練習を積み重ねること。
          今からテンポを速めに弾いてしまうと全てグチャグチャに終わって
          しまうのだそうです。うーん、確かに。

          年内のあと2レッスンである程度形あるところまで持っていきたいけど
          あまり練習時間がとれず、気持ちだけが焦ります。

        Posted by : ぷーちゃん | ピアノ | 14:47 | comments(0) | - | - | - |
        ピアノレッスン11月
        0
          バッハ ♪シンフォニア13番(1回目)    
           
            指使いが難しくて手がもつれそうになりながらのレッスンでした。
             テーマがあちこちに出没するので、もっと意識して弾くこと。
             軽いリズムのモチーフはもっと明るく。

          ショパン ♪ノクターン18番 4回目

            今回も主に見ていただいたのは、中盤の4声の部分。
            タン・タタ・タン・タタというリズムなのですが、
            全部同じ強さで弾いてしまうと動きが出ないので
            タンは強く、タタは軽く弾くとよいとのアドバイスいただきました。
            左手のベースもメロディーと対話するようなフレーズが出てくるので
            右手同様、タン・タタの弾き方を注意すると、
            自分でも左手の旋律も良く聞こえてきて、かなり弾きやすくなりました。

            
          Posted by : ぷーちゃん | ピアノ | 12:14 | comments(0) | - | - | - |
          ピアノレッスン10月
          0
            バッハ ♪シンフォニア1番(2回目) 合格!   
             
              レッスンの間際まで仕事が忙しくて、慌しい気分だったせいか
              どうも自分でも焦った感じが・・・・
              先生からも「弾けてるんだけど、ちょっと急ぎ気味なのが惜しい!
              もう少し気持ちを落ち着けて弾いてみましょう。」とご指摘。
              やっぱりその時の気持ちが出てしまうんですね。
              もう3回ほどレッスン中に弾いて合格しました。
             
              次回の課題 ♪シンフォニア13番


            ショパン ♪ノクターン18番 3回目

              最後のページの音の読み違いが無いか確認していただいた後、
              中盤の4声の部分を細かく練習しました。
              まず右手はメロディと、内声でシンコペーションを弾かなければ
              ならない。
              なので、メロディは5(小指)か4(薬指)で弾くのだきれいに
              レガートにならなければならない。
              しかも内声のシンコペーションはやかましくならないように
              リズムも大切に、と一度にやることいっぱいだ。
              でもこの部分がこの曲の最も好きなところなので、いまのうちに
              細かく練習しなくてはね。

              
            Posted by : ぷーちゃん | ピアノ | 19:41 | comments(0) | - | - | - |
            ピアノレッスン10月
            0
              バッハ ♪シンフォニア1番(1回目)   
               
               1番だからか、さすがに譜読みは簡単。
               そのせいか、右手だけで2つの声部:ソプラノとあるとを表現するのが
               難しい。1つの声部にしか聞こえない。譜読みの時点で、
               あ、ここはソプラノとアルトの掛け合いね♪と分かるんだが弾けない・・・
               ソプラノを強めのキラッとした音にして、アルトはちょっと抑え目の 
               音にしてみては、という先生のアドバイス。ちょっとだけ差が出たかな。
               その辺りをもっと練習して次回に挑みます。 



              ショパン ♪ノクターン18番 2回目

                中盤の3〜4ページのところを見ていただきました。
                バッハに例えると、まさに4声。美しいハーモニーが重厚に奏でられる
                ところだが、私が弾くと・・・お〜4声全部が我も!私も!俺も!僕も!
                と主張してやかましい!
                ・メロディだけとか各部分を取り出して練習しましょう
                ・内声はやかましくならない
                とごくごく初歩的な指摘をいただきました。
                これは何度も弾いて指を慣れさせるしかないです。

                
              Posted by : ぷーちゃん | ピアノ | 20:56 | comments(0) | - | - | - |
              ピアノレッスン9月
              0
                バッハ ♪シンフォニア9番(3回目) 合格!  
                 
                 弾けてるんだけど、なんか焦った感じに聞こえますね〜、うーん・・・ と先生。
                 私自身も曲の後半あたりであれ?と思いテンポを修正して弾いてました。
                 休符がいくつもあるので、もっと意識して弾けばよくなると思いますよ、と先生。
                 休符をちゃんと意識してテンポを感じながら弾くと、良くなりましたよ
                 と合格でした。

                 次回の課題 ♪シンフォニア1番
                 

                ショパン ♪ノクターン18番 1回目

                  来年3月の発表会用にと選んだ曲です。
                  練習時間があまりとれず、今回は譜読みのできた2ページだけ見ていただきました。
                  ・左手が大きくなり過ぎない
                  ・右手のメロディはなめらかに

                  なんとか年内には全体暗譜まで進めて、年明けは細かいところの仕上げという
                  スケジュールで考えています。 

                Posted by : ぷーちゃん | ピアノ | 23:11 | comments(0) | - | - | - |
                ピアノレッスン9月
                0
                  バッハ ♪シンフォニア9番(2回目)  
                   
                   テーマのフレーズが終わる時、もう少し弱くしないと呼吸していない曲に聞こえる、との事。
                   フレーズの終わりを意識すると三声のハーモニーも引き立ってきました。
                   まだ若干テンポを急ぐところがあるので、そこも要注意。

                   以上を注意して、次回仕上げです。
                  (文字に書いてみると簡単だけど弾くのは難しい)

                  ショパン ♪即興曲2番(9回目)合格!

                   やっと終わりました。譜読みは簡単だったんだけど、弾いて見ると濃かったわ。
                   前回ボロボロだった32連符の速いフレーズ、どうやら速く弾く練習で手が筋肉痛になり
                   動かなかったようで、2日ほどピアノ練習をサボったら力が抜けて、指もスムーズに
                   動くようになりました。
                   
                   今回のレッスンで注意されたのは、次の展開に移るときの音の感じ方。
                   私が弾くとやぼったい感じだったのですが、キーとなる1音が次にどの音に移るかを
                   意識したり、ちょっとテンポを緩めるだけでとってもいい感じになりました。

                   まだ完全に仕上がったわけではないけれど、今の私の実力ではいっぱいいっぱいなので、
                   また時間を置いて練習してみたい曲の1つです。

                   
                   次回の課題 ショパン ♪ノクターン18番
                    来年3月に発表会に向けて準備にかかります。
                    選曲に迷ったのだけど、弾くだけで精一杯という曲よりも、完成度も高めたい。
                    発表会まで半年、あまり練習時間がとれないので短めの曲にしました。  
                   
                  Posted by : ぷーちゃん | ピアノ | 22:03 | comments(0) | - | - | - |
                  ピアノレッスン8月
                  0
                    バッハ ♪シンフォニア9番(1回目)  
                     
                     テンポが弾いているうちにドンドン速くなってしまっているとのこと。
                     途中の休符できちんと休みをとっていなかったのが原因のようです。

                     後半はテーマとなるモチーフが聞こえてこないので、もっと意識して
                     弾くこと。


                    ショパン ♪即興曲2番(8回目)

                     今回仕上げる予定だったのですが、家で練習をしているとレッスンの
                     3日ほど前から急に弾けなくなってしまって・・・・・
                     これまで弾けていた部分まで、なぜか躓いてしまう。
                     焦って弾けば弾くほど、余計なところに力が入っているのか、肩や
                     腕が痛くなるし、最悪になってしまいました。
                     
                     どうやら32分音符のフレーズを速く弾こうと焦りすぎたみたいで
                     先生曰く、ただただ速く弾いても歌うべきところが歌えてないので
                     もう少しテンポを落として、歌った方がきれいとのこと。
                     うーん、確かに。
                     
                     次回までもう1回じっくり練習して、仕上げということにします。


                    この曲が終わったら、発表会の曲に取り掛かる予定ですが、何を弾こうか
                    悩むなぁ〜。

                    Posted by : ぷーちゃん | ピアノ | 22:46 | comments(0) | - | - | - |
                    ピアノレッスン 8月
                    0
                      バッハ ♪シンフォニア15番(2回目) 合格!  
                       
                       ちょっと優雅な雰囲気で弾いてしまったようで、
                       もう少し悲しく、激しい雰囲気を出した方がよいとのこと。

                       私が弾いている横で先生が歌いながら曲の間とか流れを誘導して
                       くださると、とてもいい感じで弾けました。
                       私のピアノには指揮者が必要なのかも。  

                       次回の課題 ♪シンフォニア9番
                       

                      ショパン ♪即興曲2番(7回目)

                       何か所か自分でどう表現したらいいか、悩んでいる部分があって
                       レッスンで先生から指摘された箇所と的中。
                       やはり中途半端になってしまうのですね。

                       アドバイスいただくとすっきりと流れが出てきたので、
                       次回、やっと仕上げです。


                      Posted by : ぷーちゃん | ピアノ | 19:36 | comments(0) | - | - | - |
                      TOP